FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交換条件

色々としんどい思いをすることもありましたが、全般的に快適に過ごしていました。
すると午後しばらく経ってから管理者様より、手元に届いたウエストニッパーの装着を命じられました。
そして貞操帯だけ解錠するように言われ、以降は貞操帯はつけないで過ごしなさいただし触ってはいけないとの指示を受けました。
さらに指示に背いて触ったときは必ず報告しなさいと、私の性欲と管理者様の忠誠との葛藤を試すような指示がなされました。

まさに交換条件です。
ウエストニッパーは少しきついくらいに締めるよう指示があり、その後一旦キーボックスを解錠していただき、貞操帯を外しました。
今度はお腹が苦しくなる分、下半身は無防備状態に。
しかも勝手に触れる環境なだけにこの支持は貞操帯を装着している以上に苦しいものとなりました。
触りたいけど触ると罰が下る…こんな目の前に快楽という餌があるのにお預けを喰らう状態なのでこんなに辛いものはありません。
まさに性欲と忠誠どちらを取るか究極の選択となりました。

間抜けな格好とは裏腹に何気に辛い環境となってしまいました。。。
スポンサーサイト
[PR]
[PR]

違った側面での拘束

前回のブログで貞操帯を返送しましたが、その返送されてきた貞操帯を管理者様が見て「はっきり言って姿勢が悪いね」との指摘が。
自分が体形に合わせて調整した貞操帯を見てそこまで見れるとはすごいなと驚きました。
前かがみで猫背になっているねと。
確かにパソコンでの仕事が多いのでおのずとそのような姿勢になっていたのかもしれません。
それは見た目もよろしくないので変えようと思い、相談した結果、コルセットのような体を矯正するものを着ければいいと言われました。
コルセットや矯正ベルトは骨盤の位置を直してくれたり、姿勢を正しく保ってくれたりするのですごくいいということでした。

それで早速購入してみることにしましたが、コルセットについてはもちろん男性用なんて基本聞きません。
なので自然と女性用になってしまいます。
またより気楽に着けられる矯正ベルトはぎっくり腰用などで男性用はありますが、そこは敢えて女性用を購入することになりました。

それぞれで作りが違うので使うなら統一したほうがいいのと、体を綺麗に見せるには女性用のほうがより綺麗に見えるとのことです。
ただ骨盤を女性向けに矯正するのでその間は痛みが伴うとのことでしたが、綺麗になるのであればそれでもいいかなと思っています。

貞操帯や拘束具以外の新たなツールですが、身を引き締める意味でも楽しめる道具の一つとなりそうです。
検索フォーム
リンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。